デュプロのセキュリティはSSSecurity
(スリーエスセキュリティ)

デュプロ株式会社では、事業活動において取り扱われる【情報資産】は何事にも優る重要な財産であると認識し、【情報資産】の機密性、完全性、可用性の確保 とともにその管理の継続的改善を計り、お客さまの満足と信頼の獲得に努めるため、ISO 27001の認証を取得し、以下に定める「ISMSの基本方針」を実行します。

ISMSの基本方針

  1. 当社はISMSの確立のためISO 27001の認証を本社および物流センターにおいて取得しています。
  2. 当社の事業活動は、当社の定める就業規則およびセキュリティに関連する法律、契約等、多くのコンプライアンスの要求事項を順守します。
  3. 当社の事業活動における【情報資産】を最適に保護・管理・活用するために、社員への適切な教育訓練を実施しISMS体制を構築します。
  4. 別途定めるリスク評価基準によって適切なセキュリティ対策を実施し、事故・事件の未然防止に努めるとともに、運用状況を定期的に第一者、第三者監査し、継続的な改善を行います。
  5. 当社のISMSの推進にあたってはトップマネジメント(社長)を頂点とした組織を構成するとともに、情報セキュリティ管理責任者および規格管理事務局を設置し全社一丸となった活動をおこないます。

2016年9月6日
デュプロ株式会社
代表取締役社長 塚崎 昌則

デュプロ株式会社では、ISO27001の認証を下記サイトで取得しています。
本社・物流センター

Back to Top