Environment

環境への取組み

デュプロ株式会社では環境保全のため、DREAMS(Duplo Recycling Environment Action Management System :デュプロリサイクル環境実行管理システム)を全社で展開しています。

環境方針

デュプログループ環境理念
我々は環境問題が人類共通の重要課題であることを認識し『環境との調和』をスローガンとして、地球環境の保全と社会への貢献を目指して活動する。

DREAM憲章(デュプロ株式会社環境方針)
デュプロ株式会社は、日々の事業活動が地球温暖化をはじめとする地球環境へ及ぼす影響を配慮し、商品やサービスの継続的改善、環境保全活動を支援できる商品の企画、提案、販売を行い、社会に貢献します。

  1. 省力機器の開発、販売、サービスで培ったノウハウを環境保全機器として商品化に努め、今まで以上に「省エネルギー・省資源・地球温暖化防止」を含めた提案、販売を推進し事業活動によって生じるエネルギーの節減と廃棄物の抑制ならびに再資源化に努め持続可能な社会の実現に貢献します。
  2. デュプログループの環境理念にのっとり、環境マネジメントの継続的改善に努め、汚染の可能性を検討し予防に努めるとともに、全要員をあげて生活の中での地球温暖化防止策を習慣化していきます。
  3. デュプログループの環境理念にのっとり、自主基準、業務手順を整備し、環境側面に対する環境関連の法律、規制、業界基準を順守します。
  4. この環境方針達成のため、全社および部門毎に環境目的・目標を設定し全部門・全要員をあげて環境マネジメントを推進するとともに、環境目的・目標を定期的に見直し必要に応じて改訂をおこないます。
    上記の項目を実施するために、下記の方針に基づき、環境マネジメントを実施します。
  5. トップマネジメント(社長)は、全要員に環境マネジメントシステム(DREAMS:Duplo Recycling Environment Action Management System)を理解させるため手順書を作成し、教育・訓練および日常の活動を通じて経営マネジメントシステムとしての定着を継続し改善します。
  6. 環境方針は社内の掲示板に全文を掲示し周知します。
  7. また、環境方針は当社ホームページにも掲載し広く一般にも公開します。

2016年9月6日
デュプロ株式会社
代表取締役社長 塚崎 昌則

デュプロ株式会社では、ISO14001の認証を下記サイトで取得しています。
本社・物流センター・狛江物流

Back to Top